鹿児島市内でとんかつ食べるなら「とんかつ竹亭」で決まり!生粋の鹿児島県人がおすすめ。

鹿児島に帰省するタイミングがあったので、帰省するたびに訪れている「とんかつ竹亭」に行ってきました。

お目当てはもちろん「とんかつ」です。

とんかつ竹亭には少しばかり思い出がありまして、私が小さい頃に家族で行ったような行ってないような・・・。

あら、これは確実な思い出なのか?

しかし確実に二十歳前後で何回か行った記憶があり、ここ数年も帰省するたびに訪れています。

ここでは通い慣れたお店ということにしときましょう。

小さい頃は何かお祝い事やいいことがあったときに行っていたと思います。

ここのお店はとにかくとんかつが美味しいんですよね。

ああ、鹿児島県生まれでよかったと思えるほどです。

地元の方からも大人気のお店なので、これはもう「生粋の鹿児島県人がハマっているとんかつ店」と言っても過言はないでしょう。

去年の暮れにはバナナマンのせっかくグルメという番組で芸人の3時のヒロインが竹亭を訪れたそうで、両親がその番組について話していました。

少し前に行った時の写真が何枚かあったので、ブログに書こうと思い立ち今に至ります。

写真だけでもちょろっと見て、鹿児島を訪れた際にはぜひ行ってみてくださいね。

とんかつ竹亭の谷山店に到着

車で竹亭に到着。

駐車場は10台ほど駐めることができそうです。

こちらが今回訪れた「とんかつ竹亭 谷山店」の本館です。

中は既に待っているお客さんでいっぱいです。

十数分待ってから、別館へ案内されました。

別館の入り口には食器が10円で売られています。

お宝が眠っていないかな?と思いちょろっと見てみましたが、そもそも食器の知識がないので無駄でした。

そもそもそういうことを思うこと自体が無粋だったと今文章を書きながら思っております。

今度からは直感でいいなと思ったものを買おうと誓いました。

無駄話は置いておいて、中はこんな感じです。

木製家具を基調とした店内で、入り口側には大きなテレビがあります。

落ち着く感じです。

コロナ対策のため、テーブルには透明な仕切りが設置されています。

飲食店にとっては大変な時代ですが、ここまでお客さんが埋まっているのはそれだけ竹亭が愛されている証拠だと思います。

竹亭のとんかつを注文

席について早速メニューを確認。

本当は全部一口ずつ食べたいところですが、私は上ひれかつ定食を注文。

一緒に来ていた両親はとんかつ定食とメンチかつ定食にを注文しました。

ある程度のアルコールやソフトドリンクも揃っています。

ご飯・キャベツのおかわりができるのは嬉しいです。

とんかつのソースは各テーブルにいくつか置いてあります。

竹製のソース入れはおもむきがありますね。

塩、醤油、マヨネーズもあります。

あとは定食が来るのを待つのみ。ソワソワ。


とんかつ・上ひれかつ・メンチかつが絶品

まずは「とんかつ定食」がきました。

美しく揚げられていて、とても美味しそうです。

一切れ貰って食べたのですが、これがもう本当に美味しいです。

脂身も上品で甘くご飯が進みます。

続いては「上ひれかつ定食」です。

先ほどのとんかつとは違い脂身がなくさっぱりしていて、お肉の繊維がきめ細かく柔らかい・・・!

からしをチョンとつけて食べるとそれはもう美味しさ爆発です。

他のメニューと比べて少しお高めですがオススメです。

最後は「メンチかつ定食」です。

まるまるとした2つのメンチカツは存在感が凄まじい。

肉汁あふれるメンチかつはとんかつに負けず劣らずの美味しさです。

この厚さすごいですよね。

定食に盛られたキャベツはかなり多めですが、お肉を食べながらたまにバリバリ食べているとペロリです。

そして白味噌のお味噌汁も絶品。

本当に美味しいお店は味噌汁まで美味しいと思います。

合間に食べる漬物もまた美味しい。

綺麗に完食。

ごちそうさまでした。

ちなみに、かなりボリュームがありご飯もキャベツもおかわりできませんでした笑

また鹿児島に帰った時は訪れたいと思います。

音楽と記憶は結びつくと言いますが、食事もまたその当時の記憶と結びつきます。

今は多くのお店にさまざまな人たちと通って思い出を作っていきたいです。

歳をとっても語り尽くせないほどの思い出を今のうちに作ります。


とんかつ竹亭のいろいろ

こちらはとんかつ竹亭 谷山店の営業時間です。 

喫煙所は外に設置されています。

マスクは必須です。

入口には消毒スプレーがばっちりあります。

コロナ対策はしっかりとして、お店には迷惑をかけないようにしましょう。

とんかつ竹亭の情報

今回訪れた「とんかつ竹亭 谷山店」の情報です。

店名とんかつ竹亭 谷山店
住所鹿児島県鹿児島市上福元町5723-8
営業時間平日
AM11:00〜PM2:00(オーダーストップ)

夏時間(3月〜10月)
PM5:00〜PM9:30(オーダーストップ)

冬時間(11月・12月・1月・2月)
PM5:00〜PM9:00(オーダーストップ)

土・日・祭日
夏時間(3月〜10月)
AM11:00〜PM9:30(オーダーストップ)

冬時間(11月・12月・1月・2月)
AM11:00〜PM9:00(オーダーストップ)

電話099-260-4777
定休日毎月第3火曜日(1・8・12月は無休)