ダイソーのおすすめ釣具をご紹介!絶対に買うべき最新の商品5選。

ダイソーのおすすめ釣具をご紹介!絶対に買うべき商品5選。

最近、ダイソーに売っている釣具には目を見張るものがあります。

中には「この値段でこんな商品が売ってるの!?」という商品もちらほら。

ここ数年で一気に釣具が増えた気がしますね。

やはりコロナで釣りが流行ったからでしょうか。

というわけで今回は、私が実際に買ってみておすすめするダイソーの釣り具をご紹介します!

ご紹介する順番に特に意味はありません。

ソルト用ジグヘッド + シャッドテールワーム

ダイソーのソルト用ジグヘッドとシャッドテールワーム

まず一番最初におすすめしたいのが「ソルト用ジグヘッド」と「シャッドテールワーム」です。

ジグヘッドにワームを装着して使います。

ダイソーVJ

釣り好きの方はご存知だと思いますが、発売当初はSNSの釣り界隈かいわいでもかなり話題となりましたね。

それもそのはず、シーバスを釣るルアーマンであれば知らない人はいない釣具メーカー「COREMAN(コアマン)」のバイブレーションジグヘッドと激似なのです。

COREMAN(コアマン)」のバイブレーションジグヘッド

画像引用元:VJ-16 バイブレーションジグヘッド | COREMAN – コアマン公式サイト | デイゲームはコアマンだ。

そもそもCOREMAN(コアマン)のバイブレーションジグヘッドがものすごく釣れるんですよね。

投げて釣れなければそこに魚はいないと言われるほどです。

少し言い過ぎですが、それほどすごいルアーです。

ダイソーから発売されたソルト用ジグヘッドとシャッドテールワームもしっかり魚が釣れます。

ダイソーVJでシーバスを釣る

ダイソーVJで釣ったシーバス

通称、ダイソーVJもしくはDJとも呼ばれています。

ダイソーで買い占めも起きていて、今見つけたら絶対手に入れておきたい釣具の1つです!

ソルト用ジグヘッドが200円(税抜)で、シャッドテールワームが100円(税抜)です。

ちなみに、COREMAN(コアマン)のバイブレーションジグヘッドは売り切れが当たり前の状態で、見つけた時は即買いするレベルのルアーです。

created by Rinker
コアマン(COREMAN)
¥2,744 (2022/07/01 02:01:18時点 Amazon調べ-詳細)

ネットでは基本的にプレ値で販売されています。


メタルジグマイクロ

ダイソーのメタルジグマイクロ

こちらも話題の「メタルジグマイクロ(metal Jig micro)」です。

釣具メーカーの中でもコスパ最強と言われる、メジャークラフトのジグパラマイクロでさえ400〜500円ですが、ダイソーのメタルジグマイクロは100円(税抜)で販売されています。

びっくり仰天です。

しかもアシストフックまでついてます。

私もメタルジグマイクロでカマスをたくさん釣らせていただき大変お世話になりました!

SNSでもアジ、サバ、メッキアジ、カサゴ、アイナメ、メバル、シーバスなどなど多くの釣果がアップされています。

カラーはイワシ赤金シルバーの3種類で、それぞれ3g5gが販売されています。

全種類買っても600円(税抜)なので、とてつもなくお得な商品です。

メタルジグ

ダイソーのメタルジグ

圧倒的コスパを誇る「メタルジグ」です。

サゴシ(サワラの子供)シーズンになると釣り人の皆さんは大体お世話になるのではないでしょうか。

安いからといって釣れないということはありません。

しっかり釣れます。

サゴシの歯は鋭くラインが切られてしまうこともしばしば。

そんな時に大活躍するダイソーのメタルジグです。

こちらは品薄になることが少なく、安定して販売されているようです。

重さは18g・28g・40gの3種類あります。

リアフック(後ろのフック)をブレード付きトレブルフックに変えることでより釣れるとの噂も。



重り・天秤付き ちょい投げ仕掛け

ダイソーのちょい投げ仕掛け

シロギス釣りにおすすめな「オモリ・天秤付き ちょい投げ仕掛け」です。

普通の釣具メーカーではオモリ・天秤で数百円しますが、こちらは更に仕掛けもついて100円(税抜)です。

シロギス釣りではフグに針を切られてしまうことがあるので、予備で「投げ釣り仕掛け」をいくつか購入するのもありです。

ダイソーの投げ釣り仕掛け

投げ釣り仕掛け(7号、2本針×3セット)
100円(税抜)

一緒にパワーイソメという擬似ぎじエサを買っておくと、釣具屋にわざわざエサを買いに行く必要が無くなるのでオススメです。

created by Rinker
マルキュー(MARUKYU)
¥500 (2022/07/01 02:01:19時点 Amazon調べ-詳細)

パワーイソメを実際に使ってキス釣りをした時に記事を書いたのでぜひご覧ください。

能古島でキス釣り!擬似餌のパワーイソメでキスとまさかのタコが釣れました。

能古島でキス釣り!擬似餌のパワーイソメでキスとまさかのタコが釣れました。

釣り用活かしバケツ

ダイソーの釣り用活かしバケツ

最後にお勧めするのは「釣り用活かしバケツ」です。

以前販売されていたバケツは蓋なしでしたが、新しく販売されたバケツはなんと「メッシュフタ」付きです!

ダイソーの釣り用活かしバケツのメッシュフタは中央が開きます

メッシュフタは中央を開けることができます

メッシュフタ、待ち望んでいました。

ファスナーもついているので、簡単に釣れた魚をINすることができます。

ダイソーの釣り用活かしバケツのメッシュフタを開ける

メッシュフタは全部開けることもできます

さらにメッシュフタがついていることにより、そのまま海の中に入れておけば魚を元気に活かしておくこともできます。

ダイソーの釣り用活かしバケツはロープ・ハンドル付き

ロープとハンドルも付いています

この活かしバケツがなんと500円(税抜)です。

張り切っておすすめします。

まとめ:ダイソーのおすすめ釣具をご紹介!

他にもメタルバイブやサビキ仕掛けセット、ジグヘッドデルタ、ピンテールワーム、スプリットリングフライヤー、魚つかみ、ルアー用アイシールなどなどオススメしたい商品はたくさんありますが、今回は特におすすめしたい商品をご紹介しました。

エギに関しては、一度使ってみたのですがすぐにボロボロに壊れてしまったのであまりおすすめできません・・・。

ダイソーのエギを改造してタコ釣りをしている方はよく見かけます。

リールも安いですが、ルアーフィッシングをされるなら個人的にはちゃんと釣具メーカー(ダイワやシマノ)のリールを使った方がいいかと思います。

ロッドはなかなか丈夫らしく、シーバスやメジロ(ブリの子供)を釣っている方もいますね。

アジ釣りやシロギス釣りであればダイソーに売っているロッドとリールで大丈夫だと思います。

まだまだ試せていないダイソー釣具があるのでどんどん使っていきたいです。